「次は……人間を撃ちたいと思っているんでしょう?」

衝撃でした。より一層、僕が文学を好きになる契機になった小説。
––––又吉直樹氏(ピース)

孤独は向かってくるのではない
帰ってくるのだ
––––綾野剛氏

各氏絶賛!