あの日、さよならさえ、言えなかった––––
いちど砕け散った希望を、私たちは、その島で拾い集める。
必死に。ひとりで。生きるために。あなたのために。
喪失と再生。これは、人生の物語。
死は悲しむべきものじゃない––––
南の島の、その人は言った。
心を取り戻すために、約束を果たすために、逃げ出すために。
忘れられないあの日のために。
別れを受け止めるために。
「死」に打ちのめされた彼女たちが秘密を抱えたまま辿りついた場所は、太平洋に浮かぶ島––––。
今も思い出す。あの太陽を。あの家を。あの人を。
かけがえのない、あの日々を。