奪い取ってやる……

粧子にとっては「不倫」ではなかった。
ただ純粋に愛を貫くこと。
いや、本当は自分のものであった愛を取り戻すだけのこと。