僕の青春時代のど真ん中を射抜いた作品。キャラクターもストーリーも設定も戦闘描写も何もかもがカッコよくて、ただただ夢中で読んでました。今もずっと僕の根っこにある作品です。